Slide background

外国人とカフェで英会話

Slide background

好きなカフェを選べる

Slide background

ママ向けLESSONもあり!

“英語を学ぶ”ではなく、外国人と“英語で遊ぶ”

WhyNot!? Kidsは、子供好きの外国人英会話講師がカフェにやってきて、外国人と英語で遊ぶことで、子供達が『英語は楽しい!』『外国人は友達!』と思える環境を提供します。 幼児期から日常生活で英語に触れる環境づくりをお手伝い。『レッスンを受ける』というより、『今日は英語で遊ぶ日!』という感覚でワイワイ楽しく本物の英語に触れていただきます。

  • 子育て経験がある子供大好き外国人の英会話講師がやってくる!
  • 大阪のキッズスペースがある様々なカフェで開催中!(カフェリストをご覧下さい)
  • キッズが4名が集まれば、通いやすいお近くのカフェやご自宅に講師の派遣も可能
  • ご希望でママの英会話レッスンも同時に開催可
  • 外国人ファミリーと家族ぐるみで国際交流できる公園ピクニックもあります

レッスン場所

ご自宅でもレッスン可!

マンツーマンでレッスンが受けれるプライベートや、お友達が4名集まれば、グループレッスンとして、お近くのカフェや、ご自宅に外国人講師が伺います。

ママの英会話レッスン

ご希望のママには、子供がキッズレッスンを受けている間、同時にママも別の講師から英会話レッスンを受けることができます。また、おうちでできる『バイリンガル育児法』もお伝えします!

幼児英語ブログ

Our Teachers

幼児英語の必要性

『英語耳』をもつことができる

『英語耳』は、生後6ヶ月から始まっているといわれています。 『英語耳』とは、例えば「R」と「L」の発音の聞き分けや、「TH」のような日本語にない音を聞き取れる耳のことです。 微妙な音の違いを充分に聞き取ることができるようになるには、大人になってからでは難しく、早期英語教育が大事になってきます。

英語を英語のまま理解する『英語脳』が発達

大人から英語を始めた場合、頭の中で話したいことをまず日本語で考え、それを英語に訳してから話すという作業をしてしまいます。 また、文法や発音の注意点などを気にしすぎて発話できないこともあります。 ところが、まだ日本語が定着していない幼児期から英語を始めると、“お腹がすいた”= “I’m hungry.”、“お菓子を食べたい”= “I want to eat some sweets.”などと、フレーズをまるごと音で捉えて覚えます。 いったん日本語に訳すのではなく、英語で話す時は英語のまま理解するのです。 そんな脳のことを『英語脳』といいますが、『英語脳』をもつことができれば、日本語を話すように自然に英語を理解できるようになります。 幼児の脳は記憶力もよく、まるでスポンジが水を吸い込むようにどんどん吸収し、自分のものにしていくのです。

英語ができるという自信が他のことへの自信につながる

英語はことばの学習ということから、英語は語学の技術だけでなく、コミュニケーション能力や人前で話す能力も高めることができます。 だから、幼児から英語を学び、英語が好きで得意になると、それが自信につながります。 小学校で英語が授業で始まった時、他の子たちよりもできることが自信になり、さらに大きなやる気が湧いてきます。 そして、さまざまなことに関心を持つようになり、どんどん自分から積極的に行動するようになるのです。 子どもは、ひとつでも得意なことがあると自分に自信が持ち、飛躍的に成長します。

Lesson Fee

カフェ 幼児レッスン 1500yen (40min)
  • 会場はカフェリストをチェック
カフェ ママレッスン 1500yen (40min)
  • 子供がレッスン中にママ向けレッスンを同時開催
Sign up
ご自宅 個別レッスン 2000yen〜(人数により異なります)
  • ご希望の時間に外国人先生をご自宅に派遣

申込・お問い合わせ

Send Us a Message

WhyNot!? Kids

info@whynotkids.jp

06-7878-6818

お気軽にお問い合わせください